私の嫌いな食べ物

先にお断りをいれます。
これは私の好みでの話です。
ご理解の上、お読みくださいませ。

まず私はどうしてもヤツの存在が
気にくわない。
口のなかに入れた瞬間にまとわりつき、
一瞬で口の水分が奪われてしまう。

いくら大人や子どもに人気だからと言っても
私は好きにはなれない。

世界にそれだけしかないと言われない限り、
自分でお願いされない限り作ろうと思わないし、
食べようとも思わない。

読者の方はこれが分かるだろうか。

それは…「ゆでたまご」だ!

作り方は簡単だし、色んな場面で大活躍。
冬の時期なんかおでんと言えば
必ず上位にランクインしてくる。

煮たまごとゆでたまごは違うとか
そういう問題じゃない。

とりあえずパサッていることが
許せないのだ。

心の底から全て半熟になればいいのに…
と思っているのにも関わらず、
中々難しい世の中。

日々練習あるのみですね。効果の高い脱毛はこちら